2009年02月28日

セッションお申し込み前にお読みください。

☆内容をよくご確認頂き、ご了承の上お申し込みくださいませ。 

・「SPIRIT HEART」への各種セッションへのお申し込み希望日時は、
 最低でもお申込み日から3日後からのご指定でお願いします。

・セッション料金は銀行振り込みでの前払いとさせていただきます。

・セッションお申込みの日時決定日より、1週間以内に、
 指定口座へのセッション料金のお振込をお願いします。

・ご入金の確認をもって本予約確定とさせていただきます。

・1週間以内にお振込が確認できない場合はキャンセル扱いになります。

・キャンセルの場合の詳しい規定は下記の各種キャンセルポリシーをお読みください。

【個人情報の取扱い】

・お客様の情報を尊守し、お客様の許可が無い限り、
 お客様以外の第三者に開示することはございません。

【セッションをお受けになる際のご注意とご確認事項】

・お客様の情報をお客様の許可なしに第三者に公表することは一切ありません。

・当方のセッションは、医学的診断や診療行為に代わるものではありません。

・当方のセッションは宗教とは一切関係ありません。

・個人セッションで得た情報は、ご自身の責任においてご活用ください。

【セッションをお受けになれない方】

・心療内科に通院中の方、また過去・現在、精神病歴のある方。

・薬物やアルコール等の酩酊状態にある方。

・スピリチュアルな進化に自己責任の取れない方。

【キャンセルポリシー】

・ご予約は日程を決定された時点で本予約とします。

・セッション料金のご入金確定後、ご予約の完了といたします。

・通常ご予約日一週間前までご入金お願いいたします。

【スカイプ・電話セッションの場合のキャンセルポリシー】

・スカイプ・電話でのセッションの場合、セッション日の2日前までに
 キャンセルをお知らせくだされば、キャンセル料金は派生しません。

・ご返金については振込手数料は差し引かせていただきます。

・スカイプ・電話セッションの場合、セッション日や時間の変更は、前日までにお知らせください。
 
・スカイプ・電話セッションの場合、当日のキャンセルに関してはセッション料金は返金いたしません。
 ただし、セッションの日時変更は受け付けます。

・スカイプ・電話セッション後のセッション料金の返金はいたしません。

【対面セッションのみの場合のキャンセルポリシー】

・7日前までのキャンセルはキャンセル料はいただきません。

・7日前までのキャンセルで、セッションルームでのセッションをご予約の場合は、
 セッションルームのキャンセル料金のみご負担お願いいたします。

・それ以降〜当日のキャンセルについては、セッション料金よりキャンセル料が発生します。

・7日〜5日前までのキャンセル料金は50%、4日〜3日前までキャンセル料金は70%になります。

・キャンセル料返金の際の振込み手数料は差し引かせていただきます。

・前日・当日キャンセルの場合の返金、セッション後のセッション料金の返金はできません。

よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

posted by 江藤恭子 at 00:00| 個人情報・キャンセルポリシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者


1967年、京都府京都市生まれ
生まれつきの共感力者(エンパス)。
両親も共感力者という環境に育つ。
スピリチュアル的に言えば、
かなり早く生まれてきたインディゴチルドレン。

物心ついたときから目に見えない存在、
ユニコーンなどと遊んですごすが、
性的虐待を受けた後、
その記憶もユニコーンのこともすべて忘れてしまう。

虐待の記憶は無くしたが、他の子たちと自分は違う、
という劣等感は強く残ったまま、その上、
あまりに人のことを自然に見抜くことに長けているせいか、
小学校からひどいいじめの中で過ごし、
長期間、精神的にひきこもり、
目に見えないものを感じる力やサイキック能力を封じ込める。

成長するにしたがって人と自分の感覚が、
かなり違っていることに気が付くが、
どうしたら自分の感覚を人と同じにできるのかがわからないまま、
学生時代を経て社会人となり、某一部上場企業の工業デザイナーとなる。

5年間のデザイナー生活送った後、退職し、結婚。
長く病であった父を看取る。
父の死後10年間、父と同じ病であった母を看取った後、
人間と、命の関係、生と死について深く向き合うことから、
スピリチュアルな世界に触れ、
喪失感や悲しみで壊れそうになった自分自身癒すことをはじめる。

幼いころに封印していた記憶と、
天使やユニコーンたちと再会をする。

2008年よりヒーラー、セラピストとして仕事を開始。

セラピストとしてクライアントにセッションを提供し始めると、
ネガティブな影響を受けすぎ、どうしようもなくなった経験から、
自分が共感力者(エンパス)だと気づく。

エンパスの第一人者である、
ローズ・ローズトゥリーのセミナーを受講するが、
それでも問題を抱えた人たちのセッションをするたびに、
自分ではない他人の影響から心身のバランスを崩しやすく、
寝込むこともしばしばな状態に危機感を覚え、
必要に迫られ、自分自身でさまざまなことを試しはじめる

特に他人の体調不良を自分身体で感じてしまう、
「身体合一型」の共感力、エンパシーに関して、
ほぼ克服をすることができるようになり、
強いストレスや悩みを抱えるクライアントにも、
長時間のセッションを提供し続けることができるようになる経験から、
共感力者、エンパスへのワークが自然に出来上がってゆく。

その結果、自分の持つ共感力、エンパシーを
自分の強みとして積極的に仕事で使うことができるようになり、
クライアントの、言葉にならない気持ちを代弁し、
セッションを進める、
独自のセッション・スタイルが評価される。

また、生まれつきのヒーリング周波数を持つ、
ヒーリング・ヴォイスでの誘導瞑想にも定評がある。

現在、提供している現実創造ツール、
ワン・コマンド・コーチングセッションでは、
クライアントの願いを叶える重要な言葉、
「コマンド作り」において、「コマンド職人」と呼ばれ、
ワン・コマンドとインナーチャイルドの癒しや身体、
感情のワークを織り交ぜたワークは、
潜在意識の深い部分からクライアントの意識を書き換え、
多くのクライアントの人生を大きくポジティブに変えることから、
クライアントからのリピート率が実に高い。

ワン・コマンド・コーチングセッションを受けた
クライアントの中には、
かの日本で最も有名なカリスマ・マーケター、
神田昌典氏自らから、
「私のところでプロデュースするから来なさい」
と言わせしめ、起業を果たした人も実在する。

2014年春より、ライフワークである、
共感力者の為のワークを更にリ・デザインし、
心理学的ワーク、瞑想、脳科学理論の応用、
エネルギーワークを組み合わせたプロジェクト、
「90Daysポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト」を開始。

共感力者、エンパスの人生を、長期間、
心理面、エネルギー面、
そして潜在意識をポジティブに変容する、などの、
さまざまな方面から同時にサポートすることで、
共感力者がポジティブに、思う通りの人生を
生きることができるようになることに、
全力で取り組んでいる。

繊細で過敏であること、共感力が強いことは、
実は素晴らしい才能です。

鈍感な人のように、強くはないかもしれない。

でも繊細で過敏であることを生かして、
柳の枝のように、
しなやかに力強く生きてゆくことはできます。

もしあなたが、自分自身の共感力でお悩みでしたら、
どうぞひとりで抱え込まないでほしいと思います。

あなたの仲間は実はとてもたくさんいます。

そうしてあなたの持っているその特徴は、
実はとても素晴らしい能力、天から与えられた宝物なのです。

それを生かして生きてゆく選択をしませんか?
あなたがあなたらしく生きるという選択をしませんか?

きっとあなたの世界が大きく、大きく変わることでしょう。

私はそのお手伝いをしたいと心から願っています。

江藤恭子(持田洋子改め)

*******

直傳靈氣施術者
リコネクティブヒーリングレジスタードマーク、リコネクションレジスタードマーク レベルV
オーラの浄化とプロテクト

チャネリング、直観カウンセリング

ジャーニー
NLP
エリクソン催眠

ワン・コマンド・コーチング・プラクティショナー
ワン・コマンド・ジュエリーデザインナー
(アサラ・ラブジョイ公認デザイナー)

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者


posted by 江藤恭子 at 00:00 | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。