2012年01月30日

お喉ゴロゴロ。

人慣れ、人のいるお家の環境慣れに、
まだまだ時間がかかりそうなじゅり。

ケージの中で、人の指先にお鼻ちゅんや、人の手にスリスリ〜
してくるようになったら、外に出してもよいというのが、
野良猫をお家猫へと慣らした経験のある多くの方々の意見でした。

そしてその目安はだいたい長くて平均3カ月程とのことなのですが…

3カ月はとうに過ぎ…;;

じゅりの場合は、一応お鼻ちゅん、は、
なんとなくするようになってきましたが、
朝ご飯を出すのが遅くなっても、にゃーとも鳴かず
(そもそも鳴かない猫です)要求も何もせず、
ただおとなしく黙って猫つづらの中に居るのです。
ご飯をあげてもさしたる変化も見せず。

そんなじゅりさんにも25日頃から変化が。

ご飯をあげる際、自分から首筋を出すようになり、
そこで名前の通り「じゅりじゅり〜」とナデナデすると、
気持ちよさげに目を細めて猫らしく、
「ゴロゴロゴロ〜」と喉を鳴らし始めたではありませんか。

やがて前脚や後脚をつづらの中で突っ張って、
身体もグルングルン回転させて、気持ちよさげに転げ回ってみたり。

ただ未だに「私は昼間はこの猫つづらの中から出る気はないわよ!!!」
とこのお姫様は主張されているようで…。

ちなみにケージのドアを夜開けておくと、
家人が寝静まった夜中のみ出て来ては、
ケージの上に登り、部屋中の登れるところへ上り、
故ロンタが引っ掻いていた由緒正しき壁紙を更に引っ掻いて、
その壁紙の欠片をケージの中に持ち込んだり(猫後輩…)(笑)
また故ロンタの祭壇にある、
小さなローソクをケージの中に引っ張りこんだり…。

どーもこのお嬢さんは手先?が器用なようです。
雌猫はどうもそのようですね。

ケージの中に置いているお水をひっくり返すのは、
既に毎晩のデフォルトです;;
下に轢いているお手製のキルティングマットは、
ペットシーツを敷いていても濡れるので毎日洗濯です;;

人が恐い彼女、人の少ない夜間に動き回り、
ご飯を漁ったりもしていたのかもしれません。
そもそも夜行性の血が騒ぐのかもしれません。

眠っている家人(地震でもなかなか起きない)(汗)
はきっと恐くないのでしょう。

そんなじゅりの真夜中の大冒険!?に良い悪いはないのですけれどね。
人としてはやはり困る訳です…。

いまのところ、昼間は頑として出てこない。
出すとそそくさとケージの中に一目散に逃げ込むじゅりさん。

夜は本能の赴くまま野獣と化してケージの中や部屋の中を大暴れして、
「戦利品」をケージに引き込むじゅりさん。

しかし…人も猫も環境も状況も人間関係も万物すべては変化するのです。

じゅりが今後どんな変化を見せるのか…それを楽しみに、
この未知数なお姫さまのお世話をしてゆこうと思います〜☆

juli-kotatsu4.jpg
posted by 江藤恭子 at 00:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

不動産という生き物に翻弄される1月〜

みなさま、大変にご無沙汰でございました。
年も明け、1月も終わりにやっとこさブログ更新です;;

本当はヒーリングのキャンペーンを大々的にするつもりで、
スケジュール調整をしていたのですが…

タイトルのとおり、1月のほとんどが、
不動産屋さんを廻り、お家やお部屋を見に行くことで埋まりました。

12月から色々と探し始めていたのですが…。

お家探しはまるでそのもの自体が生き物のようにうねって動き出し、
龍が尻尾を振るが如く、右へ左へと翻弄されて、
キャンセルが出たり、キャンセルしたり、
決めかけたところで他の物件からの誘惑がやってきたりと、
まぁまぁ本当に…ある大きな目に見えない生き物とお付き合いしているようでした。

それでいま、まだ本決まりでは無いのですから、
未だにその生き物はうねっているのです…

もうそろそろ、大人しく定まってくれたらと思うのですが;;(笑)

ちゃんとその時その時で、自分自身やお家やお部屋に色々聞いているのですよ。

しかし、お家というものには本当に多くの人の思念や意思や意図や、
土地のいろんなものが渦巻いていて、
エンパスの私は数件見るともうヘトヘトになることも多く。

年明け早々、情熱的に新居を探し始めた訳ですが、
ヒーリングやチャネリング、
アニマルコミュニケーションなどのセッションもやっております。

てんつくマンさんの「アホで良し大学」にも入学しました。
どんなことになりますやら…楽しみです(笑)

遅ればせですが、今年もよろしくお願いいたします。

posted by 江藤恭子 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。