2013年11月25日

ワン・コマンド〜シータ波の世界は「なう」しかないの〜!!!

ワン・コマンド・コーチングプラクティショナーの持田洋子です。

先日、ワン・コマンドの本を読み、
ひとり実践している方からご質問をいただきました。

実はクライアントさま以外の方からの、
ワン・コマンドの実践方法についてはお応えすることは難しいのです。
その理由は最後の方に書いています。

でも、今回のご質問は基礎的でかつ多くの人がミスしそうな内容だったので、
他の方々のお役にも立つかと思い、せっかくですからこちらに書いておきます。

ご質問は「あることについて、コマンドを丁寧にやったにもかかわらず叶わなかった。
叶わなかったどころか、事態がさらにひどくなった」とのことでした。

そして、その方のされているコマンドの文章の時系列を読んで、あらららっ、と。

コマンドが過去形や過去完了形で書かれていました。

まず「コマンドは現在形で」というのは、
アサラ・ラブジョイさんの著書にちゃんと書いてあることなので守りましょう。
これは基本中の基本です。

そして、ワン・コマンドが上手くいかないときはまず本を紐解きましょう。
ちょっとしたことが原因であることも多いかと思うのです。

book1.jpg

book2.jpg

DVDもあります。

dvd1.jpg

また、アファメーションなどはよく、
「そうなります…そうなりました!」などと既に叶っているように唱えます。

願望実現ツールということで、ワン・コマンドのコマンドも、
アファメーションと同じように唱える方がいらっしゃるかもしれませんが、
タイトルに書いたように、

ワン・コマンドで脳波をシータ波にした時のその世界には、
過去も未来もなく「今(なう)」しかないの〜!!!
です!

もっと言えば、「今」の中に「過去」も「未来」もすべて含まれている、と思った方がいいと。

「今」を真に感じると…時空のない、ただ膨大で無限の可能性、
クリエイティビティの銀河の渦を感じる…。
こちらを読まれている方の中にはそんな経験をされた方もいらっしゃるかと思いますが、
シータの世界はまさにそんな世界です。

ですからワン・コマンドのコマンドは、シータ波に移行してから、

わたしはどのように〇〇(望み)しているのかはわかりません。(現在形) 
私がただ知っているのは私は既にいまそうであるということです。
そして私は幸せです」
と唱えます。 

下線を引いた部分の時系列は現在形か現在進行形でコマンドを作ります。

つまり「しています」「し続けています」です。

「お金を得ています」「お金を得続けています」コレ、いいですよね(笑)

過去にあったことを癒す時でもあくまでも現在形で作ります。
例えば、誰かが私にひどいことをして、それを許すコマンドを作る時は、

EX1.「私はどのように私の中の〇〇さんが私にしたことを
許せたのかはわかりません」


と、ついコマンドを作りたくなりますが、これも過去形なので変えます。

ここは、
EX2.「私はどのように私の中の〇〇さんを許しているのかはわかりません」
「私はどのように〇〇さんの私に対する行動を許しているのかはわかりません」

などにするとよいかと思います。

ちなみに「私の中の」に違和感を感じられた方へ。
ワン・コマンドはあくまでもパーソナルな世界でもあるとアサラさんは言います。
ホ・オポノポノと同じで、
「自分の内側の世界の投影が、自分の世界のすべてを創りあげている」なのです。
つまり書き換えるのはあくまでも「私の中の」世界の情報です。
それがお天気であっても人であってもモノであってもどんな現象であっても…そういう理論なのです。

だからこそ「私の中の」誰かの情報を書き換えるのです。

もうひとつ。
正しい方法でワン・コマンドをやっても現実が変わらない場合は、
すばり、実現化を阻んでいるブロックがあなたの中にあるからです。
取り去らない限り、コマンドしてもなかなか実現化しにくいです。

もちろん「私はどのように自分のブロックが外れて願いが叶ってるのかはわかりません」
とコマンドしてブロックが取れたらOKなのですが、
作った1つのコマンドを唱えるのはたった1回なので
このコマンドを唱えても実現しなかった場合、
そのブロックを明確にしてゆき、丁寧に取ってゆくと実現化します。

ワン・コマンド・コーチングセッションはそのためのセッションです。

蛇足ですがこのご質問の場合「現実がさらにひどいものになった」ことが気になります…。

やはりシータ波の世界のパワーの強さを感じるのです。
シータ波の世界は時空列が過去完了形だったのでシータ波の世界は混乱しつつも、
何か大事なことを強調して現実化させたのだろうと感じます。

*******

…申し訳ないのですが、「SPIRIT HEART」として、
クライアントさま以外からのワン・コマンドの、
実践方法やコマンドの作り方や疑問についてのご質問には、
基本的にお応えしないことにしました。

ワン・コマンド・コーチングセッションや、
ワン・コマンド・ヘルス&ウェルネスの、
セッションについてのお問い合わせは、もちろん受け付けております。

まず大きな理由は、ワン・コマンドは私が作ったものではないから、
私の答えはあくまでも私が学んだことと経験からでしかなく、
その答えは正しくないかも知れないからです。

ワン・コマンドについてもっとも正しく的確に答えられる人は、
もちろんワン・コマンドを創ったアサラ・ラブジョイさんです。
ちなみに日本で、セミナーでアサラ・ラブジョイご本人に直接会えて、
彼女から学べるというのは、本国である米国ではほぼ考えられないことだそうで、
実は彼女が来日して行うセミナーはとてつもなく稀有なことだそうですよ。

お答えをしないその他の理由としては、
そのコマンドやすることになった背景や人間関係などを
詳細に伺わないと叶わなかった原因がわかりませんし、
それを伺いメールでのやり取りをしますと、
それはもうメール上でのワン・コマンド・コーチングセッションと
ほぼ同じようなことになりますが、
無料でそこまでやる時間は残念ながら私にはありません。

ワン・コマンドを広め、ワン・コマンドを愛する人のお役にたちたい気持ちもあります。
そしていい加減な答えも出したくはありません。
でもそう思い、できるだけ詳しく時間をかけてお答えをする、
私の中にある誠意以外の「いい人仮面」があるのも事実です。
でもその「いい人仮面」を被るのは、人としてプラクティショナーとして成長しつつある、
そんな自分に対しても、また他者に対しても不誠実だと思うのです。

そしてなによりも、セッション料金を払い、時間を作り交通費も出して
私の対面セッションを受けてくださる方や、
忙しい時間をやりくりして、スカイプやお電話でセッションを受けてくださる、
私のクライアントさまとの差別化も図れなくなります。
なによりもそれはクライアントさまに対して申し訳なく思います。

という訳なのです…

*******

結局、生きていることは「なう(今)」しか無い。
今がすべて!のように感じます。

だから、もっともっと「なう」に生きるです!!!

そんな私、持田洋子のワン・コマンド・コーチングセッションに
ご興味のある方は、メールフォームより連絡をください。
そして是非、どうぞ体験してみてください。

セッション前とセッション後のご自分の変化を、感じて欲しいです。

posted by 江藤恭子 at 07:00| ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

新たな出会いに感謝です!

ワン・コマンド・コーチングプラクティショナーの持田洋子です。

本日は初めてワン・コマンド・コーチングセッションを受けるために、
新幹線に乗って静岡からいらしてくださった方のセッションをさせていただきました。

なんて有難いことだろうかと思い、感謝の気持ちでいっぱいです。

2年前にこのブログに書いた記事からワン・コマンドにもご興味を持っていただいたそうで、
セッションについて問い合わせのメールをいただき、
ご予約をいただいて、そして本日、セッションをさせていただきました。

2年前の記事はワン・コマンドとは直接関係はないのですが、
何がご縁になるのかはわからないのですね…
ブログを続けてきて良かったと思っています。

来てくださったクライアントさまは、
初めて体験するワン・コマンドの6つのステップを、
ちゃんと体験して覚えてくださいました。
ご自分でもワン・コマンドをしてゆくとのこと、
セッションを受けるだけでなく、ご自分でし続けることも実現化を早めるコツです。

ワン・コマンドのセッションを受けてくださる方々は、
過去に困難を体験されていても、
ご自分の人生をより良くすることに前向きな方々です。
だからお会いしたりセッションさせていただくと、私もパワフルになります。

私自身も人生をより良くしたい、もうそのことには妥協したくない!
私史上最高の人生を常に堂々と求めて得ると決めていますので、
望んでくださるのであれば、クライアントさまへも、
私にできるお手伝いは腹を括ってしっかりとさせていただきます!

私のセッションを受けるために東北や関西から来てくださる方もいらっしゃいます。
もちろん関東の方もですが、セッションを受けるために、
わざわざ足を運んでくださる方がいてくださる…本当にいつも…感謝しています。

そしてスカイプでセッションを受けてくださる方にももちろん感謝です。
声のみのセッションは、対面とはまた違う集中力が生まれるので、
ワン・コマンドの6つのステップの誘導中、
とても深くシータ波に入ることができると仰るクライアントさまもいらっしゃます。
対面とはまた違った濃密さがあるのです。

画像は…戴いたお土産です。
みかんは重たかったでしょうに…気を使っていただいて…でもとても嬉しいです。
そして夜のお菓子、うなぎパイ〜!
私はうなぎパイ、いつ食べてもOK〜(笑)

mikan-unagipie1.jpg

posted by 江藤恭子 at 08:00| ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

『満月の犯行現場はバカ尿のニオイ…』(〇曜サスペンス風)

お月様が人や動物に影響を与えていることは広く知られておりますが…。
ここ近年、特に月の満ち欠けの影響力をひしひしと感じている、
ワン・コマンド・コーチングプラクティショナー、
ワン・コマンド・ヘルス&ウェルネスプラクティショナーの
持田洋子です。

*******

それは主婦の持田洋子(仮名)が夕飯の支度をしている時のこと。
奥の洋間から何やら異臭が…

洋子 : 「???…またやったな〜!!!」

じゃっく:(ふつーに毛繕いしながら)「なんのことにょ?」

洋子:  「バカ尿にょ!」(オス猫のマーキングのことです)

じゃっく:「俺は知らないにょ」

洋子 : 「この犯行現場に残る、高い位置までバカ尿がひっかけられて
      染み込んだペットシーツが目に入らぬか〜!(犯行現場の物証を見せる)
      オス猫はおぬしひとり、こんな所業はお前しかできないんだよ〜!!!」

じゃっく:「ばれたかにょ〜、でも俺のせいじゃないにょ〜満月のせいだにょ〜!
      にゃんだか俺様の血が騒いでマーキングしたくなるんだにょ〜!」

洋子 : 「全部満月が悪いのか〜そうかぁ〜満月のせいなのか〜!?」

じゃっく:「そうにょ〜。
      ♪にゃち〜ち〜にゃち〜それは満月が〜させたことだよ〜みんな満月が〜」

洋子 : 「しかし、お前が犯猫(犯人)であることは変わらん〜!」

満月のバカ尿犯、慈也功(ジャック)推定年齢4〜5歳。

jack1.jpg

ちなみに新月も犯行確率多し。新月も血が騒ぐらしい。

*******

ちなみに慈也功(ジャック)のバカ尿の為のワン・コマンドは、
もう彼を保護してから尽きるほどやりました(爆)

「バカ尿が完全に止む」というのは、
生まれたときから野良猫のオスとして食うや食わずで生き、
女の子をモノにし、オス猫と喧嘩して縄張りを守ってきた、
そんな男汁たっぷりの慈也功(ジャック)には無理なんだろうなと思い、
幾つかのコマンドと共に、

「すぐにきれいにできるところ、洗濯できるところに(バカ尿をする)」
とコマンドしました。

そしてバカ尿対策としては、インテリアもへったくれもありませんが、
ペットシーツ、防水シーツを布団や座布団をはじめいたるところに配置。

また、くるねこ大和さんの漫画のアドバイスを参考に、
背徳感が味わえるらしい、子猫ちゃん用の小さいトイレも配置。
その小さいトイレはお気に入りらしく、オシッコのみそこでしています。

今回もペットシーツを張り付けたところにしていたので、取り換えるだけで楽でした。
コマンドをしてからずっと、慈也功(ジャック)の為の
『バカ尿コマンド(爆)』は叶い続けています。

ただ…やはり最後は『諦観力』を付けることですかね…だいぶ付きましたよ〜(笑)

posted by 江藤恭子 at 00:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

果物の味は齧ってみないとわからないのだ。

ワン・コマンド・コーチングプラクティショナーの持田洋子です。

一昨日は夜から、あるセミナーの説明会に参加してきました。
スピリチュアル一辺倒のセミナーではなく、私にはなかなかに刺激的でした。
でも刺激的だけれどとても温かいコミュニティを作られている、
そんな集まりでした。

なのでいまの私自身について、特にビジネス面でのことをフィードバックされても、
とても素直に聞くことが出来ました。

これって大事だわと実感しました。
「北風と太陽」理論ですね。

ただ、私の意識とは別に、体の方にはいろんな変化が…。

まず、久々の頭痛;;しかもかなり痛いのでした。
帰宅しても寝付け無い程…虫歯の再発かな?と思うほど。

風邪気味なこともあるのでしょうけれど、これはそのセミナーと関係アリだなぁと。
だから症状について不安になったりは無いのですが、
一時は内観するにも集中できない痛みだったので、痛みを開放するしかないな〜と。
呼吸をしながら宇宙の光を取り入れて…リラックスして…痛みを開放します。

やっぱり、自分の未成長な部分についての意見やアプローチには、
恐怖を伴ったり、さまざまに、変化についての反応を起こすのです。

ここしばらく夫の帰宅が遅く、不摂生気味だったツケもあるのでしょうけれど、
人には意識には登らない、たくさんの感情があります。
過去に感じないように溜め込んだものたち…。
もしかすると過去生のものもあるかもしれませんね。

そして未知なるものや未来についての不安。

過去のネガティブな経験から、未来もそうならないようにと、
傷つかないようにプロテクトしようとして起こる自動反応がそれを引き起こします。

自分の中のそういうものを沢山癒してきたつもりですが…
恐怖の大元はまだ物心つかない頃や胎児期に潜在意識ん刷り込まれたもので、
それが刺激されて出てくるのは嫌なものですが、
出てきたときこそが癒し時!ここ掘れわんわん〜ですから、せっせせっせと癒しつつ…。

「それでも(そういう状態でも)私はどうしたいのか!?」を、
常に選ぶように…選べるようになってきたことは成長できたことだと思っています。

ただ怖いよ〜痛いよ〜不調だよ〜と言っていたら、動けないでそのままです。
そこで勇気を持って、どんな風にどれだけ行動するか!?

1ミリでも動けたらまずOK!
少しずつでも今までとは違う行動を起こしたり、決断したり…。
決断する、決める、腹をくくる…勇気入りますが、決めれば何かが変わり始めます。

怖くてなかなか動くことが出来なかった自分がいます。
少しづつ動き始めた自分もいます。

よく、ワン・コマンド・コーチングセッションをはじめ、
私がご提供しているセッションについて問い合わせをいただきます。

「どんなセションですか?どんな流れですか?どんな感じですか?教えてください。」

例えばワン・コマンド・コーチングセッションの6つのステップについて、
ここでどんなに詳しく書いても、「経験」することとは全くの別物です。
実際にワン・コマンドの本を読んで、手順を知るのと、
読んで覚えてやってみるのとは、「経験」として全然違うことです。

ご興味をもたれたら…是非手を伸ばして、「経験」して欲しい。
私が提供しているセッションはすべて素晴らしいものばかりですから。
私以外のプラクティショナーでもその人がベストと思えたら、
選んで受けてみて欲しいと思います。

その果物の味は齧ってみなければわからないのです。

あくまでも自己責任で、自分の事を信頼できるのであればですが、
私は気になる果物を食べてみてもいいと思うのです。
1回こっきりの人生ですもの。

治まりつつある、久々の(既に治療した虫歯以来の;;)頭痛を感じながら、
「私はまた新しい果物に手を出そうとしているのかもしれない」と思いました。

ちゃんと変容して成長してゆけるように。
芋虫から華麗に変身する蝶のように。

butterfly1.jpg


posted by 江藤恭子 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

シンプル。

昨日の朝に仕上がった作品は、
まだクライアントさまにお届けしていないので、
画像を公開出来ないのが残念ですが、
とてもシンプルなネックレスになりました。

とはいえ、石に普通にワイヤーや糸を通した、
一連のネックレスではありません。

複雑にすること、デコレイトすることは、
時間はかかっても以外と簡単なのですが、
それがクライアントさまに似合うのか?

私がオーダーで作品を創るのが好きなのは、
その人のイメージに似合う、その人の美しさや魅力を高めるものを作りたい,
という欲求が強いからです。

例えば、首筋のラインやお肌が美しい方ならば、
それを最大限に生かしたデザインにします。

エンパス(共感能力者)なので、その方の美しい部分と同化して、
作品を作ることが出来るのが私の強みです。

作品を試作するには、あるパートが仕上がるまでは細かい作業をすることもあります。
時間はかなりかかりますが、どんなにスケッチしても、
実物の形にしないとイメージはわからないことも多いです。

それに天然石の場合は特に、大きさや形にばらつきがあり、
組み合わせる際に計算しきれないことも多いですから…
一粒の誤差が0.5mmでも10粒で5mm大きさが違ってきますから。

そしてそれがクライアントさまのイメージではないと思ったら、
妥協せずにやり直しします。
細かい編みこみでも全部ほどきます;;
歯痒いな〜と思うこともありますが…。

今回の作品は、可憐かつ大人を目指して、
シンプルなデザインで金具も質の良いものを選び、
いわゆる、ハイ・ジュエリーの部類になりました。

実物をお送りして、お仕事として完了したら、またこちらに掲載します。

image-20131113031058.png
posted by 江藤恭子 at 03:12| ワン・コマンド・ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

しずかな時間。

朝ごはんも終わり…
その後のペロペロお顔の手入れと毛繕いも済んで。

「すよすよすよすよ…」
…外にいたときよりも確実に太っている、
苺胡寧(もこな)奥さん。

mokona-sleep.jpg

「Zzzzzz〜Zzzzzz〜Zzzzzz〜」
…舐めすぎてハゲたお腹とアンヨ(涙)
やっは〜やっは〜な俺様な慈也功(ジャック)

jack-sleep.jpg

「(すぴ〜すぴ〜すぴ〜)はっ!カメラの気配だわ起きなきゃ!」
…カメラ嫌いなんで向けるとすぐ起きちゃう…樹里お嬢ちゃま。

juli-notsleep.jpg

このしましまズが眠ってる時は、
我が家はしずか…。

posted by 江藤恭子 at 03:28| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

オニキスのいろんなアレンジができるネックレス。

ワン・コマンド・ジュエリーデザイナーの持田洋子です。

ワン・コマンドのセションをよく受けてくださっている、
クライアントさまの為に作ったオニキスのネックレスです。

3つの長さの違うネックレスと、付け替え自由なペンダントトップ2つを、
自由に組み合わせられるようになっています。

onyx-s2.jpg

onyx-bird-top.jpg

onyx-top-cross.jpg

onyx-w1.pngonyx-w2.jpgonyx-sl1.jpgonyx-s-bird1.jpgonyx-s-cross1.jpgonyx-ss1.jpgonyx-w-cross1.jpgonyx-ss-cross1.jpgonyx-ss-bird1.jpg

この組み合わせ以外にもまださまざまに使えるネックレスです。
40cmのプチネックレスから98cmの長さまで、アレンジ自由です。
12mm玉と3mmのオニキス、メタルビーズを使いました。

オニキスは魔除け、プロテクトに最適の石だと言われています。
また決めたことをやりとげるサポートしてくれ、成功に導いてくれるとも、
夫婦円満にしてくれる石だとも言われているそうです。

私はオニキスから、魔除けの力と、自分の軸がぶれない、という波動を感じます。
クライアントさまのこれからにぴったりな石だと思い、選びました。

オニキスは染められたものが多いのですが、今回は原石から出自の判っている、
染めではない漆黒のオニキスを手に入れることが出来ました。
カジュアルに使えるように、2種類の古金美のメタルビーズと合わせてみました。

onyx-metal.jpg

クライアントさまが望まれたコマンドは、
ご自分のクリエイティビティに関するものでした。
どんどん才能が開花されてゆくのでは…と思っています。

黒い石のネックレスを持つのは初めてとのことで、
とても喜んでくださいました。

私もこの構造のネックレスを持っていますが、本当にとても便利です〜。

参考価格¥9500〜






















posted by 江藤恭子 at 07:00| ワン・コマンド・ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。