2014年01月30日

インナーチャイルド・ハイヤーセルフ&ワン・コマンド・コーチングセッションのご感想です。

難関試験専門、
時短学習法アドバイザー&合格引受人の
横澤有季さまより、
ワン・コマンド・コーチングセッション
&インナーチャイルド・ハイヤーセルフセッションの
ご感想をいただきました。

*******

<持田さんのワンコマンドのセッション感想です>

持田さんのセッションは、素晴らしかったです。
なりたい姿を引き出していただきながら、
私の言葉の奥にある本質を持田さんが見抜き、
どんどん言葉にしてくださいました。

そして、私の小さい頃に遡りながら、
インナーチャイルドに出会うワークをしていただきました。

私のインナーチャイルドは、
とっても可愛く明るく元気で、
目が輝いていました。

持田さんの言葉に導かれながら、
沢山の可愛いインナーチャルドが見えました。

私の場合は、
インナーチャイルドを現在の私が癒すのではなく、
インナーチャイルドが現在の私を応援してくれていたのです。

その姿を見て、涙が出ました。

また、高い次元から自分のすべてを見通す、
非常に賢明なもうひとりの自分自身である、
ハイヤーセルフに出会うワークもしていただきました。

持田さんの導きにより、
光に包まれた観音様みたいな方が見え、
私の人生を応援してくれていました。

終わった後は、
体も温かく光りに包まれた気持ちになりました。

最後にワンコマンドセッションをしていただきました。

素晴らしかったのが、
私が言葉にならない心から望んでいることを
持田さんが引き出してくれて、
それを「コマンド」という形で
すぐに言葉で表現してくれたことです。

コマンドを6つ作っていただきましたが、
それが今の私の希望にピッタリ合っていて、
本当に驚きました。

そのコマンドを潜在意識に入れていただき、
潜在意識を書き換えていただきました。
とっても心地が良く、気持ちが良かったです。

持田さんの一言、一言の言葉の力強さが心に響きました。

本日のセッションでしていただいた
自分のなりたい姿に近づけることが楽しみです!!
持田さん、ありがとうございました。

*******

このセッションはインナーチャイルドのワークに加え、
ハイヤーセルフのワークもして、
その上で、ワン・コマンド・コーチングセッションもしてしまう、
とてもスペシャルなセッションです。

横澤有季さまは、
会社員として働きながら、
社労士(社会保険労務士)の資格を取るという、
素晴らしい才能と行動力と実行力を兼ね備えた方です。

横澤さまのブログ

1日2時間で社労士を一発合格した難関試験専門 
時短学習法アドバイザーが教える、
時短学習法とモチベーションらくらく管理メソッド

http://ameblo.jp/coach-shikaku/

働きながら難関の資格を取りたいという方は、
是非、横澤さまのブログを訪れてみてくださいね!

横澤さまの叶えたい夢は、
日本の女性が、社会でキャリアを積んで働くことも、
結婚や妊娠、出産など、女性として生きることも、
両立して生きやすい社会だと伺いました。

その為にも、良い資格、
取得するのが難しい資格を取得しておくことは、
子育てを終えて職場復帰をする、
再就職をするという時にも、
きっと強い味方になってくれることだろうと思います。

私が会社員だった当時は、
女性の同僚たちがみんな、
妊娠や出産で、無言の圧力で、
会社を辞めざるを得なかった、そんな時代でした。

いまは当時よりずっと女性にとって、
社会の環境は良くなったとは聞きますが、
それでも根強い問題はたくさんあると伺いました。

是非、女性が女性であることを輝かせたまま、
育児も仕事ももっと出来る社会になるように、
私も強く願っています。

posted by 江藤恭子 at 17:00| お客様の声〜ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ガムランボールの、ワン・コマンド・ジュエリー。

クライアントのお一人がご結婚をされ、
バリ島に新婚旅行に行かれたそうですが、
そのお土産を私にもくださいました。

美しい、シルバー製の、
ガムランボールのペンダントヘッドです。
小さいガーネットが付いています。

ガムランはバリ島の伝統的な楽器だそうですが、
それに似た音を出す、
真鍮製のボールがガムランボール。

gamelan1.jpg

振ると、

“シャリーン“

と神秘的な音がします。

早速シルバーのチェーンに付けてみたのですが、
ちょっとオリジナルでいじりたくなるのが、
私の性分ですから(笑)

お仲間に、シルバー製で、
18金のレリーフの付いたビーズに、
小さい丸いガーネットをあしらい、
隣に置いてみました。

gamelan2.jpg

歩くときに触れあって、
“シャリーン、シャリーン“
と良い音で鳴ります。

…さっそく、
ワン・コマンド・ヘルス&ウェルネスの手法で、
情報を書き換えて、
ワン・コマンド・ジュエリーにしました。

これは私個人のものなので…
どんなコマンドを入れたかは内緒です(笑)。



posted by 江藤恭子 at 17:00| ワン・コマンド・ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワン・コマンド・コーチングセッションにご感想をいただきました。

初めて受けるので、

最初は戸惑いましたが、

1個目の夢、

「感動を売る」

という所をやってもらってからこつがつかめました。

なんと10個もの夢について心地良い言葉でまとめてもらいました。

すごく気持ちいい時間だったんです。

更にθ波を出すセッションでは、

自分が本当に宇宙に行っている感覚を味わい、

体中が解放され幸福感に満たされていくのが分かりました。

この夢を言葉(コマンド)にした事で、

現実化してゆくそうなので、

部屋に貼って見るクセを作りたいと思います。

持田さん ありがとうございました。

梅田知二

*******

…セッションの時に作った、
コマンドの言葉を気に入っていただけたそうで、
壁に張って見てくださっているとは…;;

「コマンド職人」としては嬉しい限りです。(笑)

…ただし、コマンド自体は、
そのコマンドを1回したら、
もう終わりなので
2度とはしないのですけれどね…。

*******

梅田知二さんは、

「汗だく営業解放専門コンサルタント」さんです。

元は某製薬会社の敏腕営業マン。

そこでの営業経験を元に、

「9年連続個人表彰&トレーナーとして

1500名の営業マンを育てた

営業指導のプロによる

90日間で大変革する営業バイブル」

を開発されました。

コーチングの手法を使って、

営業マンを「汗だく営業」から解放する、

素晴らしいメソッドを教えていらっしゃいます。

ブログ売りたいのなら、訪問回数は減らしなさい!
ノルマが達成できない営業マン、
90日間で汗だく営業から脱皮できる!
「逆説の営業メソッド」


は、営業に携わる方、必見かと思います!

posted by 江藤恭子 at 14:40| お客様の声〜ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

家族が仲良くなるワン・コマンド・ジュエリー。

以前にもご紹介した、文京区、
後楽園のすぐそばにある、
そして、私がお世話になっている、
「心身バランス整体アルボル」さんの、
下田院長先生の奥様に、
ワン・コマンド・ジュエリーをご注文いただき、
制作させていただきました。

bracelet-okusama1.jpg

とても可愛らしくて素敵な奥様です。
腕に着けた画像を送ってくださいました。
ありがとうございます。

bracelet-okusama3.jpg

奥様の雰囲気に合わせて、
いままで史上最高に、
とても可愛い!
ブレスレットになりました。

bracelet-okusama2.jpg

使用した石
・クィーンコンクシェル(ピンクの薔薇)
・カーネリアン(赤い薔薇)
・ペリドット(宝石質)
・ガーネット
・ディープローズクォーツ
・ローズクォーツ
・ミルキークォーツ
・アベンチュリン
・クリアクォーツ
・ラベンダーアメジスト

奥様の望まれたコマンドは、

「ご家族のみなさんが仲良くすごせる」

という素敵な愛溢れるコマンド。

ワン・コマンド・ヘルス&ウェルネスの
手法で入れさせていただきました。

コマンドの通り、更に仲良の良い、
素敵なご家族になられますように…!

*******

ご主人の下田院長先生は、身体だけでなく、
心のバランスも整えてしまう治療家さんです。

いろんなところに行って効果の無かった方。

痛い治療は嫌だ、という方。

心のストレスが身体に出ているような方。

そして、

私のように過敏な共感力者の方にもお勧めです。

先生のお世話になると、ストレスで悶々としていた状態が、
さーっと霧が晴れたように無くなるんです、
不思議ですよ…ぜひ一度体験してみてくださいね。



posted by 江藤恭子 at 23:43| ワン・コマンド・ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こわれないでっ…!

…すみません、
ここしばらくブログの更新が出来ませんでした。

これは一斉遠隔ヒーリングの効用?
かなと思っているのですが…。

ノートPCに触れば、
画面が突然真っ暗になり、
数分後、復帰する。

Wordは数分ごとにダウン!
してはまた復旧するが、
あまりに頻度が多く仕事にならない。

Outlookはメールの送信ボタンを押すと、
いつまでも送信トレイにメールが
「もじもじ…」っと残ったまま送信されない。

「なにを恥じ噛んでいるんだか、
さっさとお仕事しに行きなさい!」
と言ってもお出かけをしない。

デスクトップPCは、
とーにーかーくー、
全体がのろーく動き…。

Windows7なのに。
数年間も使っていなかったせいもあるのだろうけれど…。
インストールするものが多数ありすぎ、
使えるようにするまでが大変;;

では、メールをスマホで、
とiPhionを手に取ると、
やはり突然画面が真っ暗になり、
どきどきしながら画面を見ると、
やがて齧られたリンゴマークが現れ復旧…。

仕方ない、急ぎの用件は固定電話で、
と子機を手に取り、
電話番号をプッシュし、
「通話」ボタンを押した途端、
ディスプレイ画面が消え、
やがて「圏外」の表示が現れ復旧する…。

一度すでに私の怒りで壊れたことのある(!?)
修理済みのDVDレコーダーの、
チャンネルを変えようと、
リモコンのボタンを押したとたん、
画面がフリーズし、なんの操作も出来なくなる。

…PCのみならばまだ、何となく納得も行くのですが、
それ以外の携帯、固定電話、DVDにまで至りますと、
さすがに「こわれないでっ!」と思い、
自分からなにが出ておるのだろうか…と思います。

エネルギーが変わりつつあるのはわかるのですが、
壊したくはないわけです。

そんな訳で、PCを立ち上げるのも怖く、
なかなかブログの更新も出来ず、
メールのお返事も遅くなりました。

こちらをご覧のみなさま、そして、
クライアントのみなさま方、
本当に申し訳ございません。

セッションなどのお仕事は、
通常通り、
ちゃんとさせていただいております。

また新PCの導入も考えつつ、
どうにかこちらも更新してまいりますので、
よろしくお願いいたします。


posted by 江藤恭子 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

ひと口で3度美味しい…。

ひと口で3度…と言っても、
映画「チャーリーとチョコレート工場」の中に、
ウォンカさんの工場で試作中の試作品の(でも不良品)、
フルコース料理を味わえるガムが出てきて、
食べた女の子が最後のデザートのパイの、
ブルーベリーのようになっちゃう、
というお話が出てきますが、
そういうことではありません。(笑)

ひと口で3度美味しいのは、
私の提供している、
ワン・コマンド・コーチング・セッションのことです。

脳波をシータ波状態にして願望をかなえる、
ワン・コマンドはもちろんしますが、
まず、その願望を妨げているブロックを解除するのに、
「身体の声を聞く」ワークを取り入れています。

身体に押し込まれた感情や記憶を辿ることは、
誘導すれば、幼いお子さんでも簡単にできるワークなのですが、
そこに押し込めた古い感情や記憶を、癒し、解放することで、
身体のその部分も癒すことができますし、
実際にセッションの終わりごろには、
ご自分でそれを実感されます。

そして、「インナーチャイルドの癒し」。
インナーチャイルドがブロックになっていることは、
本当に多い…というかほとんどの場合がそうです。
きちんと癒してあげることで、ブロックが外れ、
状況や状態が良くなり、
願望が叶いやすくなります。

インナーチャイルドが癒せて、
身体も感情も癒せて、
そして願望が叶うのです…。

一石三鳥とはこのこと、
一粒で3度美味しいのです。

これは、共感力で傷つくことの多い、
エンパスさんにもとてもお勧めのセッションです。


posted by 江藤恭子 at 07:00| ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

大丈夫、ちゃんと受け止めますから…。

人生がうまくいかないと感じると、
上手くいっていない部分を全部寄せ集めて、
もう救いがないように感じたりする時がありませんか?

私にもそういう時期があり、だからいま、
問題解決指向型のセラピストであり、
もっとも自分の足かせだと思っていた、
共感力、エンパシーを使ってお仕事をしていて、
そして、エンパシーを味方につける方法をいろいろと考えては、
やってみたり、お教えしたりしている訳ですが、

そんな私でも、悲嘆にくれるクライアントさまを目の前にすると、
どうしてよいのか分からないときがあります。

伝わってくるのは、絶望や悲しみばかりなので、
どう接するのがいいのか?
エンパシーを無防備にしていると、自分も悲しくなってしまって、
わからなくなったりして。。。

人によってして欲しいことは違います。

そんな時は、自分の軸に戻り、
さらにクライアントさまの感情のその下の感情を感じます。

そして、感じたとおりそれにふさわしい行動をとります。

私は…やっぱり元気になって欲しいと思いますから。
その時はぼろぼろでも、悲嘆に暮れて泣いた後は、
また前を見て歩いてほしいですから。

そして大丈夫だよ、と伝えます。
どんなその人でもOKなんです。

だから辛いことも恥だなんて思わないで、
時には吐き出してくださいね。
受け止めますから…そして、また、
望みをかなえてゆきましょう。


posted by 江藤恭子 at 17:00| ワン・コマンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。