2014年05月10日

Because I’m happy

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。

*******

Youtubeのビデオクリップで!?

本当に幸せになれるの?

なんて思う方もいらっしゃいますか…?


なにが、人を幸せにしてくれるのかはわかりません。

大切なのは、自分にとっての「その、なにか」を

上手に見つけることです。

「その、なにか」を知っておくことです。

あらかじめストックしておくことです。


自分を幸せにしてくれるものに、意識をして生きていますか?


この続きはこちらからどうぞ。



posted by 江藤恭子 at 19:00| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Happy」を頭の中で検索すると…。

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。


*******

ファレル・ウィリアムスのHappy。

この曲に初めて出会ったのは、

映画好きの私が、2014年3月に、

TVでアカデミー賞の中継を観ていた時でした。

その中で、美しいファッションアイコンで女優の、

ケリー・ワシントンが紹介したのが、

(妊娠中でびっくりでしたが;;)

ファレル・ウイリアムスのライブでした。


アカデミー賞で、大勢のハリウッドスターを巻き込んで、

ノリノリにした、そのショーの素晴らしさと幸福感に、

しばらく我を忘れました;;


いま日本でも大旋風のアニメ映画、

「アナと雪の女王」のようなヒットではありませんでしたが、

この曲、Happyは、

「怪盗グル―のミニオン危機一発」で使われた曲で、

私はこの前作のアニメを見ていたので(「怪盗グルーの月泥棒」)

それもあって印象に残り、

頭の片隅に記憶として残りました。

その時は、この曲の「Happy」というタイトルも、

実は覚えていなかったんですけれどね;;(笑)

この続きはこちらからどうぞ。



posted by 江藤恭子 at 15:00| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Happy 〜!Pharrell Williams - Happy

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
こちらからメインのブログを、
アメブロに移行しようと思っています。

ただ、長年掲載してきたこちら、
シーサーブログもこのまま残しますので、
古い記事も無くなるということは無いようにいたしますね。

移行しましても、これからもよろしくお願いいたします。

*******

土曜日の朝ですね、みなさま、いかがお過ごしですか?

お仕事がお休みで、ちょっとお寝坊の方や、

カフェでブランチを楽しまれる方もいらっしゃれば、

今日もお仕事の方もいらっしゃることでしょう。

私は今日もお仕事です;;


今朝は、信頼するイケメンビジネスメンターさんとの、

Skypeセッションがあるので、

ちょっと緊張気味、といったところです;;

*******

今日のタイトルを見ておお!と思われた方は、

もうすでによくご存じの方々でしょうね;;

土曜日なので、珍しく、

ちょっと緩めにエンターテイメントの話題です。

*******

Happyという曲のオマージュPVは、

すでに世界中で社会現象になっているんですね!

私も大好きな曲なのです…。

ファレル・ウィリアムスの、HappyのPVが見たい人(笑)

そしてこのブログの続きは、

こちらをクリックしてくださいね。


posted by 江藤恭子 at 07:10| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

『誰が悪い訳でもないのよ』〜超共感女子は、前を向いて行こう〜!B

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です

Aの続きです。

共感力の問題は、一人ですべて、

パーフェクトに解決するのは難しいと思います。

そうして、そこにネガティブな考え方や固定観念が加わると、

更に厄介なこととなって、影響をし始めます。

…この続きはこちらからどうぞ。

posted by 江藤恭子 at 19:00| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『誰が悪い訳でもないのよ』〜超共感女子は、前を向いて行こう〜!A

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。

@の続きです。

理不尽ですが、私たちは何故か勝手に、

どこかの誰かをオートスキャンしてしまい、

その情報を取り込んでしまう、

という特性を持って生まれてきているのです。

そうしてそのことは、単にそれ以上でもそれ以下でもありません。

いいも悪いもないのです。


では、もしこのことに、自由に、

意味づけや意志や意図を働かせることが出来るのならば、

あなたはどんな意味付けや意図を働かせますか?

…この続きはこちらからどうぞ。


posted by 江藤恭子 at 12:00| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『誰が悪い訳でもないのよ』〜超共感女子は、前を向いて行こう〜!@

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。

「ぬるま湯」シリーズに共感をして下さる方が多く、
「おお!」と素直に喜んでおります;;(笑)
特に、「おでん種化計画」に反響があり…

oden.png

みなさん、人生が思い通りにならない、ツラい時も、

なにかきっとあなたの為になる、いいことがあるはずですから、

それを探しながら、

諦めずに前を向いてゆきましょうね!

この続きは、こちらからどうぞ。



posted by 江藤恭子 at 06:00| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

こんなに感覚が違うなんて…;;

超共感心理学の専門家
ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト考案者
持田洋子です。


最近、いろんな「共感体質者、共感力者、エンパス」の方と、

お話をさせていただいています。

ご自分では、

「共感体質者、共感力者、エンパス」だろうと思われていても、

それでも自信の無い?方には、

「共感体質者チェック(エンパスチェック)」の

簡易版と詳細版を、やっていただきます。

簡易版

詳細版

これらの項目の、一つにでも丸が付いた方は、

ほぼ十中八九、「共感体質者、共感力者、エンパス」なのです。

そうして、私達「共感体質者、共感力者、エンパス」の人には、

これが当たり前なのですが…。

私のところへおいでになり、晴れて(!?)(笑)

「共感体質者、共感力者、エンパス」と認定された方々の多くが、

溜息をつきながら、こう仰るのです…。

この続きはこちらからどうぞ。

posted by 江藤恭子 at 12:30| エンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。