2013年12月15日

エンパスお助けし隊〜。

共感体質で共感能力者、
ワン・コマンド・コーチングプラクティショナー、
ワン・コマンド・ジュエリーデザイナーの持田洋子です。

11月の末からある所に参加し、お仕事についてあることをはじめ、
自分自身と自分のお仕事を見直して、
いままでやりたかったけれど本腰を入れてこなかったことを、
ちゃんと構築して、ご提供できるようにしたい…

本当はそれとは違うことをしようと思っていたのに、
いざ自分自身のこれからの仕事を思った時に、
嘘はつけないというのか…やはりそのことを書いていました。

それは「エンパス」についてのことです。
現在でもエンパスのメソッドは提供していて、
中にはそのセミナーを受けるために、
東北や九州など遠方から来られる方もいらっしゃいます。

そこでもっと…いろいろと構築しなおしたり、
新たなものを加えてトータルで、
超過敏な共感体質でお悩みの方のお役に立ちたいと思っています。

私の場合はお仕事でエンパシーをオンにしている時間が長いかわりに、
高位の存在と繋がることや、インナーチャイルドの癒し、
ワン・コマンドでデトックスをすることを大切にしてきました。
そして定期的なエネルギーヒーリングを受けることも大切です。

改めて自分自身がクリアであることの大切さを最近ひしひしと感じています。
クリアだと生きるのがかなり楽になります。

そういう方法もいろいろと再構築してゆきたいところです。

posted by 江藤恭子 at 23:00| チャネリング・チャネリングセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ヒルデガルドのチャネリング後記

前のブログ記事に、親しい友人にビンゲン・フォン・ヒルデガルドを
チャネルしたセッションのことを書きましたが、今日はその後記です。

ちなみに、この記事は友人にはもちろん了承をとっています。

彼女がセッションを受けた理由は、就職についてのことでした。

ヒルデガルドからは、彼女が得ることが出来る可能性のある最も近い仕事は、

「事務系ではなく製造業。でも金属を扱う工場の様な所ではない」

というインスピレーションを貰っていましたのでそれを伝えていました。

その彼女、ホントに就職が決まったそうです!

そうして、彼女が得た仕事はとても古い伝統のある、ある製造業でした。
本当は違う工場系の仕事もあったそうですが、彼女はこちらを選んだそうです。

セッションが12月15日で、決まったのが先日だそうですから、
確かにお仕事も就職も「近かった」のですね…。

私も驚きました。

チャネリングセッションってこんな風に時間が経ってわかることも多いんですよね。

真面目な人ですから意識して一生懸命にならなくても、
彼女の人柄はすぐに新しい職場の人にわかってもらえると友人の私は思います。

「新しい環境で、人とうまく関わり、愛されたいのならば、
そういう自分を外側に対して作るよりも、
ただ『人から愛される自分』を内側に感じて、
それを大切に自分の中で抱きしめ、浸り、そのままでいればいい…。
そんな状態の自分を更に自分自身で愛して抱きしめてあげて下さい。」

というメッセージがあったのですが、
これはどんな状況でも言えることなんではないかなと思います。

人から愛されるあなたは、あなたの内側に居るのだから…。


来年からはチャネリング・ヒーリングセッションも積極的にやってゆきます。
アニマルコミュニケーションも含めて、モニターもどんどん募集してゆきますよ〜。

恋愛、婚活、就職…などなど、高位の存在からメッセージをお伝えいたします。


この年末年始、あなたの中に沢山の愛すべき存在が見つかりますように…。

愛をこめて。

2011年12月15日

Hildegard von Bingen〜ヒルデガルト・フォン・ビンゲン

親しい友人に初めてチャネリングセッションをしました。

電話でのチャネリングセッションは初めてでしたが、
対面の時とはまた違い、独特の集中感を得ながらのセッションでした。

余談ですが、ジャーニーのセッションも電話やスカイプを使うのも、
私はどちらかと言うと得意です。
眼以外の感覚が鋭くなる感じが好きなんです〜。

セッションの内容については、個人情報満載ですのでこちらには書けませんが、
その人の為に「最もふさわしい存在」を天にリクエストしたら、
降りてきた存在がヒルデガルド・フォン・ビンゲンでした。

詳しくはウィキでどうぞ。

ビンゲンのヒルデガルドとも日本では呼ばれていますが、実は私、
名前と経歴をなんとなく知っているだけの存在だったのです。
なので「へぇ〜、なんで!?」と思ったのですが、

「中世ヨーロッパ最大の賢女」と言われるだけの、
知恵と知識と叡智に溢れた優しい存在でした。

もちろん中世の時代に生きたヒルデガルドではなく、
既に私達の時空ではない場所に存在する高位の存在、
「かつてヒルデガルドと呼ばれていた存在」としてのチャネリングであり、
この時空の時間軸のこの世界に現れてくれたのですが、
彼女が人として生きた時代よりも女性が社会進出できる時代だと知ると、
とても的確なアドバイスを知人にしてくれました。

女性性に関する捉え方や表現、生き方については、
彼女の生きた時代や彼女の人生とはかなり違う、
でもしかしやはりフェミズムを感じる考察からのアドバイスで、
降ろしつつも「なるほどぉ〜」と感心すること然りでした。

(私はチャネリング中、自分の意識はしっかりとあり、
高位の存在が私の口を直接使うのではなく、
私が高位の存在から感じることを、
私が言葉に訳してお伝えするスタイルです。)

ヒルデガルドは多彩な人で、画家、音楽家、劇作家、伝記作家、神学者、
説教者、言語学者、詩人、神秘主義者、幻視者、ヒーラーであり、
また医学、薬草学にも長けていて著書もその残っており、
彼女の予言も有名であるとも知っていましたが、
私にとっては改めて、彼女の残したものに触れてゆく機会となりました。

クライアントである知人はとても質問の答えについて納得が出来たそうで、
喜んでくれていました。
もともとバシャールが好きな人なのですが、
古い知人がこういうことを始めたことにも驚いてくれていたようです(笑)

では彼女の残した美しい音楽を現代的にアレンジしたものをどうぞ。



*******************************************

チャネリングセッション、初回のみは「無料お試しモニター」ということで行っています。
ご興味のある方はお気軽に、左側のメールフォームからご連絡ください。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~lovinyou/index1.html

平日〜土、10:00〜、最終受付19:00〜
お時間は約1時間〜1時間半です。

対面、もしくはスカイプ、電話でも可です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。