2014年01月06日

猫風邪騒動。

ワン・コマンド・コーチングプラクティショナー。
ワン・コマンド・ジュエリーデザイナー。
そして、
『超過敏共感力で悩む人を、超ハッピーな共感能力者に!』

共感力者(エンパス)サポート、幸せ共感能力者、持田洋子です。

*******

久々の猫日記です。

昨年の12月14日ごろから、内外猫ズ、いろいろと大変でした。
外猫のアイドル猫は、誰かから虐待されたらしく異常行動の上、
ひどい風邪ひきとなり、アイドル君は治ったのですが、
その仲間にもうつり、またその仔も食欲が無くなりひどい状態になり、
治ったかと思い油断した途端にまたぶり返し、
元旦から獣医さんにお薬を貰いに行きました。

もちろんヒーリングもしますが、西洋医学の対処療法も取り入れます。
そしてこういう時は、獣医さんの意識や学び方や采配が本当に大きいと感じます。

ラッキーなことに元旦にいつも見ていただいている副院長先生がいらして、
抗生物質の入ったご飯を本能的に避ける仔の為に、
1日1回で効き、味の無い、小さいものを消炎剤と共に処方してくださいました。

過去にお世話になった他所の獣医さんでは、大きくて苦いものしかなかったり、
犬が好むという甘いものは1日2回だったり…;;

薬をいただく前に強力なヒーリングをしたおかげか、
すこし食欲が出ていたので、その状態でご飯に薬を混ぜたら食べてくれました。
そのお蔭か、驚くほどの回復を見せ始め、
いまは数日間食べられなかった分を取り戻すべく、
お皿の底がピカピカになるほどの食欲です。

そして、内猫の大食漢な子も外猫のぶり返したこと同時期に、
ひどい鼻風邪となり…何故か外猫の仔が良くなったのと同じ日に良くなりました;;

猫の風邪は人の風邪とは違い、空気感染もしますが、
もともと猫の身体の中にあるものが出てくるのだそうです。
人でいうとヘルペスのようなもの?なのかもしれません。

免疫のあがるサプリメントなども使いつつ、
猫達のこの冬を乗り切りたいと思います。


posted by 江藤恭子 at 07:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

大掃除に物申す3匹

3cats.JPG

わ〜た〜し〜た〜ち〜わ〜ぁ〜

掃除機がキライキライキライ〜〜〜!!!

姿を見るのも音を聞くのも嫌い〜〜〜!!!


(彼らに掃除機を近寄せたことは一度もございません。
彼らは隣の部屋から掃除機を眺めるのでございます)

我々はビビリながらも断固一致団結して物申す!!!!!

年末でもニャンでも、朝から我々が居眠りするのを、
邪魔することには断固反対ニャ〜〜〜ッ!!!!!


*******

普段は仲の良くない、慈也功(ジャック)&苺胡寧(もこな)夫妻VS樹里ですが、
共に恐い目に遭った(?)ということで一緒に抗議しております。

ドア二つ先の部屋に避難させてもダメ。
ふすま閉めてもダメ。

どーせーっていうんじゃ。

普段はフローリングワイパーとかフローリングコロコロとか、
箒と塵取り、雑巾、ガムテープなどで掃除しております。
でもやっぱり掃除機が早いし、エアコンのフィルターなどの掃除も便利です。

…どうやったら慣れてくれるものか…聞く耳は無いそうです;;

posted by 江藤恭子 at 07:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

『満月の犯行現場はバカ尿のニオイ…』(〇曜サスペンス風)

お月様が人や動物に影響を与えていることは広く知られておりますが…。
ここ近年、特に月の満ち欠けの影響力をひしひしと感じている、
ワン・コマンド・コーチングプラクティショナー、
ワン・コマンド・ヘルス&ウェルネスプラクティショナーの
持田洋子です。

*******

それは主婦の持田洋子(仮名)が夕飯の支度をしている時のこと。
奥の洋間から何やら異臭が…

洋子 : 「???…またやったな〜!!!」

じゃっく:(ふつーに毛繕いしながら)「なんのことにょ?」

洋子:  「バカ尿にょ!」(オス猫のマーキングのことです)

じゃっく:「俺は知らないにょ」

洋子 : 「この犯行現場に残る、高い位置までバカ尿がひっかけられて
      染み込んだペットシーツが目に入らぬか〜!(犯行現場の物証を見せる)
      オス猫はおぬしひとり、こんな所業はお前しかできないんだよ〜!!!」

じゃっく:「ばれたかにょ〜、でも俺のせいじゃないにょ〜満月のせいだにょ〜!
      にゃんだか俺様の血が騒いでマーキングしたくなるんだにょ〜!」

洋子 : 「全部満月が悪いのか〜そうかぁ〜満月のせいなのか〜!?」

じゃっく:「そうにょ〜。
      ♪にゃち〜ち〜にゃち〜それは満月が〜させたことだよ〜みんな満月が〜」

洋子 : 「しかし、お前が犯猫(犯人)であることは変わらん〜!」

満月のバカ尿犯、慈也功(ジャック)推定年齢4〜5歳。

jack1.jpg

ちなみに新月も犯行確率多し。新月も血が騒ぐらしい。

*******

ちなみに慈也功(ジャック)のバカ尿の為のワン・コマンドは、
もう彼を保護してから尽きるほどやりました(爆)

「バカ尿が完全に止む」というのは、
生まれたときから野良猫のオスとして食うや食わずで生き、
女の子をモノにし、オス猫と喧嘩して縄張りを守ってきた、
そんな男汁たっぷりの慈也功(ジャック)には無理なんだろうなと思い、
幾つかのコマンドと共に、

「すぐにきれいにできるところ、洗濯できるところに(バカ尿をする)」
とコマンドしました。

そしてバカ尿対策としては、インテリアもへったくれもありませんが、
ペットシーツ、防水シーツを布団や座布団をはじめいたるところに配置。

また、くるねこ大和さんの漫画のアドバイスを参考に、
背徳感が味わえるらしい、子猫ちゃん用の小さいトイレも配置。
その小さいトイレはお気に入りらしく、オシッコのみそこでしています。

今回もペットシーツを張り付けたところにしていたので、取り換えるだけで楽でした。
コマンドをしてからずっと、慈也功(ジャック)の為の
『バカ尿コマンド(爆)』は叶い続けています。

ただ…やはり最後は『諦観力』を付けることですかね…だいぶ付きましたよ〜(笑)

posted by 江藤恭子 at 00:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

しずかな時間。

朝ごはんも終わり…
その後のペロペロお顔の手入れと毛繕いも済んで。

「すよすよすよすよ…」
…外にいたときよりも確実に太っている、
苺胡寧(もこな)奥さん。

mokona-sleep.jpg

「Zzzzzz〜Zzzzzz〜Zzzzzz〜」
…舐めすぎてハゲたお腹とアンヨ(涙)
やっは〜やっは〜な俺様な慈也功(ジャック)

jack-sleep.jpg

「(すぴ〜すぴ〜すぴ〜)はっ!カメラの気配だわ起きなきゃ!」
…カメラ嫌いなんで向けるとすぐ起きちゃう…樹里お嬢ちゃま。

juli-notsleep.jpg

このしましまズが眠ってる時は、
我が家はしずか…。

posted by 江藤恭子 at 03:28| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

ロンタ大王の2回忌

早いのか遅いのか…
偉大なるロンタ大王さまが身体を卒業されてから、
2年目になりました。

2年前のその日も曇り空で油照りの暑い日だったと思います。

7月7日に逝くのかな?と思っていたら、
7日を4時間過ぎて、8日の朝4時前に、亡くなったというよりも、
私からヒーリングを受けながら、何とも上手に身体から抜け出した、
そんな感じでした。

いまでも、彼の姿が無いのは寂しいとは思いますが、
悲しいとは思いません。

しかし2年後の今日、まさか家の中が、
キジトラパラダイスになっているとは;;
想像もしていなった私です。

未公開の蔵出し画像をご紹介しますね;;
ロンタ大王の2008年頃の画像、13歳頃です。

パソコンの横で私を監視されているロンタ大王さま。
ronta2008-1.jpg

お澄ましされているロンタ大王さま。
ronta2008-2.jpg

椅子の上でポーズ中のロンタ大王さま。
ronta2008-3.jpg

いまでも大好き、愛しています…。







posted by 江藤恭子 at 23:32| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

祝、お家猫1年目。

ぬの、カーテンの帯、ぱぱりんの手袋…あたしはこれくたーなのよ。
mokona-6.6.jpg

昨年の6月6日は、ビーナストランジットの日でした。
私が苺胡寧(もこな)を保護した日です。

(と同時に、慈也功(ジャック)にとっては突然、苺胡寧が居なくなり、
独りぼっちになってしまった日でもあったのですが;;
いま2匹が仲睦まじくいることにホッとしています。)

苺胡寧がやってきて1年。
バサバサだった毛並みは「うさぎちゃん」と称される程、
手触りの良い美しい毛並みとなりました。

今日、苺胡寧がいた、外階段の下の薄暗い場所を眺めて、
ここにあった保護箱に住んでいたんだなぁ…と思っていました。

いまはのんびりお家猫になり、コレクター猫(爆)として、
紐やらカーテンのタッセルやらを集め、樹里とは女の戦い(爆)をしつつも、
よく寝てよく食べて遊んで暮らしています。

…これでよかったんだよね、きっと。

家計は本当に楽ではありませんが、
ちっちゃくて大人しい彼女を見ていると、やはりほっとするのです。

彼女を保護したいきさつはこちら


posted by 江藤恭子 at 23:57| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

猫ちゃん元気ですかぁ〜?の声にお応えして。

心機一転「SPIRIT HEART」にしたので、
濃〜〜〜〜〜〜いスピ話でも、と思っていたのですが、

「猫ちゃんたち元気ですかぁ〜?」というお声にお応えして、

慈也功…寝穢いヤツ…。
(いぎたない、と読むそうな。ねぎたないではないのだそうで)

jack2.jpg

…猫かっ!?という感じの画像ですが;;

ちなみにコヤツ、元気なんですが、
元気すぎて発情気味で常に大声でわめいております(爆)(去勢済み、不憫なヤツ)
玉尻尾の苺胡寧さんとは無事復縁して、夫婦として過ごしております。
仲良よすぎで引き離すこともありますが…;;(汗)

そして元気なんですが下痢ピー気味で、
獣医さんに行った際は、診察台の上では恐がって、
にゃん体動物と化しておりました。
お腹にカイチュウはいなくてよかったよかった。

…ウチに来てから樹里のご飯を盗んでは食べてきたせいか
(だからお腹をこわすんじゃ!)
骨格は短い(爆)(小さい)のにMAX5.6キロ越えしておりました…
ああ、豊満ボディ、どおりで抱っこするのに重い筈です。
お腹治ったらダイエットだ。

という訳で、みんなそれなりに元気です〜。

昼夜問わずの「ぎゃ〜うゎ〜お〜」な鳴き声に、
飼い主が若干、睡眠不足気味でヘロヘロしてます(苦笑)


posted by 江藤恭子 at 00:00| 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。